ペット・ロス
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

かずぅさん 投稿者:さやか 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:18 No.13   
思う心、供養の仕方。に間違いは無いと思いますよ。
自分の中に「あのこ」はいつも一緒。その気持ちがあれば。

極論・・自分でもたどり着くのは大変ですが、やっぱり
死んじゃったら、あのこは「無」になるんだ、なったんだと思います。

後は、残された自分が思いに引きずられて悪い方向に進んで
しまうと、あの子は悲しむだろうな・・と。

きっと私が幸せな気分でいることが、あのこからの最後の
願いだったりするのかな・・と。

辛いとき、悲しい時、涙した時・・
あの子はいつも側に来て、よりそってくれました。そして
目からこぼれ落ちる涙を舐めてくれてました。どうしたの?
ママから悲しいが伝わってくるよ。そう心配そうに離れずに。

バーチャルでも自分の心の支えになれば。OKだと思います。

私も、あやさんと同じ写真を飾っていましたが、最近になって
やっと心が落ち着き、この間 霊園の住職さんにお骨から位牌へと
入魂をして頂いて、今はお家で一緒に居ます。(*^_^*)

リリーさんへ 投稿者:かず 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:17 No.12   
そうですね。。。
リリーさんのおっしゃるとおりですねえ・・・。

私がやっていることは間違いかもしれませんね。。。
でも、一応誤解の無いように補足したいのですが、
ちゃんと霊園で供養はしてもらいました。

言葉足らずでごめんなさい・・・

ただ、ただ、この悲しみを誰かに聞いて欲しくて、なんとなく書き込んでしまいました。
ちゃんと葬儀もして、供養もして。。。。でも霊座スペースなど設けるほど今の私には余裕もなく、それで、せめてバーチャルな世界だけでも・・・
と思ってやったことなんですが、
やはり、これじゃあの子のためにはなりませんよね。。。

天国にいるあの子は、きっと今ごろ悲しんでいますね・・

社会人になってからというもの、毎日帰りが遅くなってしまい、あまり面倒を見てやれなかったせいで、こんなバーチャルな世界だけど、せめてこれならいつも会えるかな・・・・
と思って登録したんですが、
私の考えは、
やはり間違ってますね。。。。。

お参り 投稿者:あや 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:17 No.11   
私は、お位牌を用意すること自体の行動も辛くて
写真を何枚もお部屋に飾ってあります。

いつも一緒に居られるように感じられること。
そして、自分がご飯を食べたら いつものように お水とご飯
お線香をお供えしています。

本当に人によって感じることは違うと思います。

バーチャルが心のやすらぎの場所として成り立つのなら
良いのかも知れませんね。

>かずぅさん 投稿者:リリー 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:16 No.10   
こんなサイト。
で、葬儀をあげられたのでしょうか?

ペット霊園。として考えるとバーチャル霊園よりも
位牌を用意して、お骨から魂を入魂してもらったものを
お家に飾ってあげて、毎日お参りしてあげることが1番だと思いますよ。

人それぞれでしょうが、お家に一緒に居れば いつも思ってあげられる。
そんな気が私はします。

バーチャル霊園にしても、お墓にしてもお参りに行くコトは
毎日ではないわけですよね?


お骨は、お位牌はどうされたのですか?

悲しみから抜け出せるのでしょう... 投稿者:かず 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:15 No.9   
私は交通事故で先日飼い猫を亡くしました。

突然の出来事で、どうたらいいのか・・・・
何をしてあげたらいいのか・・・・

いろいろ霊園やペットロスのサイトを見て回りこのサイトにもたどり着いたのですが、こんなサイトも見つけました。
http://www.netdeomairi.jp/

みなさんは亡くなったペットたちにどんなことをしてあげたのでしょうか?
私はまだ悲しみから向け出せず、何をしてあげたらいいのか分かりません。

個別葬でも他の犬の骨が・・ 投稿者:リリー 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:15 No.8   
うちの子も個別葬をしたけれど
サルーキの大型犬とは、全く違った 小型犬と思われる骨が
骨壺にまじっていて、すごくショックでした。

遺体を業者に渡して、全てをおまかせになってしまう所
だったのですが、こんな悲しみはありません。。。

私ももっとよく調べて、つきっきりの立ち会いにすれば
よかったと、後で後悔一杯でした。

いい加減な気持ちでペット葬儀をする葬儀社に怒りを覚えます。

個別葬儀 投稿者:さやか 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:14 No.7   
家の子は個別葬儀にしてもらいました。

人間同様、我が子の回りにお花を入れて
好きだったフードやおかしを袋から出して
口のそばに並べて、いつも遊んでいたおもちゃと一緒に。

最後のお別れで、頭から体へ 足からしっぽへと 涙が
ぽろぽろこぼれおちながら 優しく愛撫して そして
焼かれる最後までお見送り。。。

骨を一本一本お骨上げをして。
全て、立ち会いで見届ける事が出来ました。

なかなか、そういう葬儀屋さんは少ないようで探すのが
大変でしたが、自分なりに飼い主として最後まで責任を
持って見送れたことに満足しています。

そういう所が全国に増えてくれるといいですよね。

思いが強くなる行事として 投稿者:さやか 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:14 No.6   
お盆のあたりは、私も愛犬が夢に出てきてくれます。
私の願いからなのか、ハスキーだったので
いつも雪の中を元気よくワホッワホッ吠えながら
走り回っている様子を、私はどこかのペンションの
部屋の中から、ほほえみながら見つめている情景です。

天国でも雪はあるのかしら・・。

迎え火 投稿者:大和 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:13 No.5   
家も初盆でした。
お盆の準備なんて全然知らなくて、人に聞きながら
必要とされるものを購入し、用途を聞きながら

迎え火を炊くことによって、あの世からこの家に
帰ってくる道を教えてあげるんだよ。と聞いた時・・

そんなことで、帰って来てくれるんなら毎日してやる
帰ってくることなんか無いんだ、もう2度と会えること
あるわけないんだ、抱きしめられることは無いんだ

やりきれない気持ちに、涙が止まらなくなり
結局、一式揃えたはずのお盆準備は飾られることなく。

いつになったら、この悲しみから抜け出せるんだろう

お盆の季節だからでしょうか 投稿者:瑠璃 投稿日:2008/01/16(Wed) 12:13 No.4   
去年、亡くなったあのこを迎える為に
お盆の準備を涙ぐみながらした夜のこと・・。

あの子が、戻ってきてくれました。
いつものように、耳をぺろぺろ。甘噛みして私を起こすんです。
もうー、何?どうするの?ママ起きるの?私はあの子に話します。
起きた私を喜んで、くるくる周りながらピョンピョン弾んで。
はいはい、ご飯ね?喜ぶあの子にご飯をあげながらナデナデ。
ベットに戻って、一緒に横になってまったり時間。。。

他の子が、私を前足でビシビシ叩きながら起こしています。
ん・・?起きているのに、起こされてる?

そう、夢でした。あの子に会えたのは。。。
涙が思わず流れ出し、他の子をギューっと抱きしめながら
夢で会えたあの子の元気な時を思い出し、ふふっと笑える。
そんな時がきたんですね。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -

管理者用

会社概要 / 広告について / HP制作承り / 紹介書籍 / ウィルスメールについて / サイトマップ 

Copyright (C) Papipopo House . All Rights Reserved.
「わんにゃん情報局」で提供する情報・画像等を権利者の許可なく複製、転用等の二次利用を固く禁じます。

ほーむ 携帯アドレス